無料通話 0800-200-9210 水曜定休日

創業明治33年から続く寝具専門店 毎日お布団に入るのが楽しみになるお店

大杉屋ふとん店 スタッフ

こんにちは。石川県小松市で明治33年からふとん屋を営んでおります「大杉屋ふとん店」五代目店主の能登と申します。

大杉屋ふとん店は寝具専門店として、私達スタッフがお客様に合ったお布団、商品の違いをアドバイスさせて頂きます。

お布団は良い睡眠をとるためにはとても大事なアイテムです。ネット通販やテレビ、カタログ通販などでは肌ざわりや寝心地を確かめることはできません。 あなたに合った寝具を是非体感してみたください。
『毎日お布団に入るのが楽しみ』になりますよ!

923-0957 石川県小松市本折町72
無料通話番号:0800-200-9210
営業時間:9:30 - 18:30
水曜定休日

大杉屋ふとん店 社長

大杉屋ふとん店 社長(販売歴18年)
スリーブアドバイザー
ピローアドバイザー
リフォームコンサルタント
睡眠健康指導士(初級)

大杉屋ふとん店 店長

大杉屋ふとん店 店長(販売歴38年)
スリーブアドバイザー
ピローアドバイザー
リフォームコンサルタント

大杉屋ふとん店の歴史

明治33年(西暦1900年)
初代・能登福松が【大杉屋ふとん店】を創業。
※出身地、石川県能美郡大杉谷村(現大杉町)より命名。

大正元年(西暦1912年)
寝具・蚊帳を中心に洋服・着物などの衣料を含めた商品を販売。
大正初期は、第一次欧州大戦の好景気で織物業界は恩恵を受ける。
店頭販売のほかに数人の担ぎ売り店員を使って周辺町村に販売巡回させて、次第に販路と商売圏を拡大していった。

商売は統制経済が行われ、わずかに衣料キップにより細々と続けて行かざるを得ない状態であった。

昭和21年(西暦1946年)
初代・福松永眠。
二代目・能登勝太郎が引き継ぐ。

昭和34年(西暦1954年)
勝太郎病没。
三代目・妻の能登菊枝が引き継ぐ。
体力不足などによる経営の弱体化、営業・販売網の縮小に直面する。

昭和59年(西暦1984年)
4代目社長に能登清三が就任。
全国的にスーパー形式の大型店舗が地方にも進出し、町の商店街は軒並み圧迫されたが、独自の経営方針により活路を開く。

平成12年(西暦2000年)
創業100周年を迎える。

平成16年(西暦2004年)
現在に至る。

快眠ショールーム

今お使いの寝具で「眠れない」「寝心地が悪い」「腰が痛い」「肩がこる」「寒い」など、お困りごとがある方は是非ともご相談ください。

実際にお布団を掛けてみて、肌ざわりや暖かさ、寝心地などを確かめながらあなたにピッタリのお布団を見つけられます。

また、羽毛布団のリフォーム、綿布団の打ち直し、羽毛布団やムアツ布団、布団クリーニングなどのメンテナンスもお任せください。 熟練職人職人がひとつひとつ丁寧に仕上げていきますので、きっとご満足頂ける出来となります。

快眠ショールーム
快眠ショールーム
快眠ショールーム
羽毛布団リフォーム

羽毛布団リフォーム 打ち直し

金沢のリフォーム工房での羽毛布団リフォーム。サイズ変更も承ります。お客様からお布団をお預かり後、およそ2週間前後で仕上がりとなります。

綿布団打ち直し

綿布団打ち直し

綿布団打ち直しは、お客様のお布団の状態により中に詰めるわたの量が変わってきますので、正確な料金はお布団を拝見してからのお知らせとなります。お客様からお布団をお預かり後、およそ2週間前後で仕上がりとなります。

生地代 + わた再生代 + お仕立て代 = 11,800円~
ふとん側ほどき料 = 500円

打ち直しご依頼の際は、側生地を外してご依頼ください。
当店ではずす場合は1枚につき、ふとん側ほどき料500円を頂戴いたします。

布団クリーニング

布団クリーニング

布団丸洗いクリーニング。お客様からお布団をお預かり後、およそ2週間前後で仕上がりとなります。

店舗案内 アクセス

石川県小松市本折町72
大杉屋ふとん店

店舗営業時間:9:30 - 18:30
定休日:水曜日

お客様専用電話:0800-200-9210
代表電話:0761-22-3918

店頭でのお支払いに「PayPay」「Tポイント」がお使い頂けます。